2009年07月27日

シャンボール・ミュジニー レザムルーズ1994

090516_0846~0001.jpgダニエル・モアンヌ・ユドロ
1994年はブルゴーニュでは難しい年だったと言うのですが、とても落ち着いた優雅な味わいのワインでした。

と言ってもね。
ただ穏やかなわけではなく、嵐の前の静けさや、夜明け直前に訪れる一瞬の静けさのような、緊張感を内包しているような力を秘めていました。
(燃え尽きるのも早かったですがね)
心に残るワインであったことは間違いありません。

いつかまたこの方の、ちがうヴィンテージのワインを味わいたいと思いました。
posted by くぬぎ at 23:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124402889

この記事へのトラックバック
応援のクリックおねがいします
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。